ウェブ広告のセミナー

広告宣伝担当としてこれからいかにウェブ広告の有効活用を行なって行くかという観点から社外のセミナーに参加しました。基本的には有料のセミナーだけに様々な業界の広告宣伝担当者が集まるようなセミナーです。個人的にはウェブサイトの有効活用が目的だったのですが結論、非常にためになりました。いかに自社のウェブサイトに誘導するかといった観点で他社の事例を数多く紹介してくれたからです。例えば、単なる相互リンクではなかなかその効果を生み出すは難しいこと、そして実際に効果を生み出すためには、ユーザーにメリットがあるプレミアが必要であることです。こうしたプレミアには無理に資金を投入する必要もなく、まずはユーザーがスペシャル感を感じるだけでも問題ないというところです。わたしもその実践を行うため、自社のプレミア感をいま、かんがえておるところです。工場見学の優先順位を上げたり、商品の体験会に参画できたりといったところを想定しています。