ITセミナー開催で質問対応はしっかり対策

仕事でITセミナーを開催することになり、講師として担当することになりました。製品については、きちんと理解しておき、参加したお客様方がきちんと理解できるよう、あらかじめ資料を配り、それによってポイントとなる部分をパワーポイントなど使いながらユックリと説明していきます。ITセミナーで気をつけるべき点は、正確な情報をお伝えすることです。誤った説明をすることで、信頼関係を失うことになります。様々なIT業界の方も参加しているので、一通り説明が終わったら質問対応になり、その場で質問に的確に答えねばなりません。あらゆる質問を想定して、どう答えるか準備が必要になります。そうしたことをきちんと考え、対応できるように準備しておきました。やはり質問に対し、スムーズに対応ができないと困るので調べて対応するようにしていました。また答えられない場合は宿題として持ち帰り、後日対応するようにするなど、適切な対応をとっていました。